大型棚式凍結乾燥機 FD-750・780型

大型棚式凍結乾燥機 FD-750・780型
一度に大量の処理が可能な、食品、医薬品、細胞組織用の大型棚式凍結乾燥機です。
研究・試験用からセミプラント、パイロットプラントまで幅広く予備実験が行なえます。

価格

お問い合わせください

特長

  • 研究・試験用~パイロットプラントまでの幅広いニーズに対応します。
  • 乾燥棚は冷却と加熱ができるので、試料容器を棚にセットするだけで予備凍結と凍結乾燥を行えます。
  • 運転中にサンプルの状態を確認できるよう、透明アクリル扉を採用しています。
  • 自動プログラム運転が可能です。真空制御や共晶点測定機能など、様々な用途に合わせたオプションをご用意しています。
  • 乾燥棚温度調節簡易の上限は70℃です。食品分野での二次乾燥時に、衛生試験法における乾燥原料試験法が行なえます。
  • コールドトラップに付着した氷は、ホットガスバイパス方式により素早く融氷するので、次の運転までの時間を短縮できます。

パイロットプラントに必要な要素を装備

大型棚式凍結乾燥機 FD-750・780型

有効棚4段+温度保証棚1段による構成で、予備凍結温度、一次・二次乾燥温度それぞれの要素を資料の物性、特性に応じた最適な乾燥温度をプログラムで設定できます。
乾燥品質の高い試験が行なえます。

データの書き出しが可能

大型棚式凍結乾燥機 FD-750・780型

資料の乾燥終了後、本体に記録されたデータをUSBメモリに取り出し、お手元のパソコンでデータの閲覧・編集を行うことができます。
※データ:Excel(エクセル)のcsv形式

予備凍結と凍結乾燥を自動でプログラム運転

プログラム作成時に前のステップと違う温度を入力すると、昇温・下降のステップとなり、同じ温度を入力すると温度キープのステップとなります。
昇温・下降のステップは同ステップに入力した時間経過時に目標の温度に到達するように温度調節を行います。
※棚温度も含めて、実際の試料の量や状態により温度のバラつきが生じることがあります。

大型棚式凍結乾燥機 FD-750・780型

仕様

型式 FD-750 FD-780
トラップ冷却温度 -45℃以下 -80℃以下
除湿容量 20L/回
乾燥棚温度調節範囲 -40~70℃ -50~70℃
到達真空度 6.67Pa以下 3Pa以下
温度プログラム 10パターン、12ステップ(予備凍結~真空ポンプ起動~乾燥工程・全行程制御
外部入出力 真空度、棚温度、トラップ温度:各1点、試料温度:3点(計6点)、USBメモリへのデータ出力
冷凍機・冷媒 棚冷却用冷凍機 空冷式 1.5kW
トラップ冷却用冷凍機 空冷式 1.5kW・R404A

空冷式 2.2kW×1.875kW・R404A・R23

ヒータ シリコンラバーヒータ 1.4kW
真空ポンプ

油回転ロータリー式 1.5kW (ガスバラスト、オイルミストトラップ、オイル逆流防止弁付)

真空ポンプ排気量 600・720L/min (50・60Hz)
乾燥棚寸法・棚ピッチ 480W×550D×18Hmm・90mm
チャンバー内寸法・材質 φ700×650D・SUS304
外寸法 1200W×1600D×1800Hmm
質量 約950kg 約1000kg
電源 三相 200V 18A 6.2kVA 50/60Hz 三相 200V 21A 7.275kVA 50/60Hz

オプション

真空制御装置 生産時のばらつきをできるだけ無くすため、真空度調整を行い、再現性の高い凍結乾燥が行なえます。
共晶点モニタ 電極により水溶液の電気抵抗値を計測し、共晶点を検出します。
温度に敏感な試料を乾燥させるときや、コラプスの予防策を講じることができます。
(耐蝕型)油回転真空ポンプ DW-720C型 耐食性に優れた真空ポンプです。 (オイルミストトラップ付)
アルミトレイ 熱伝導の良いアルミにより、試料に対して電熱速度が優れた凍結乾燥が行なえます。

特注対応が可能です
  • 蒸気滅菌仕様
  • クリーンルーム仕様
  • 棚板ブライン循環仕様
  • 自動密栓仕様
  • 耐酸仕様

など、特注で対応します。お問い合わせください。

TOP